HOME>特集>トイレトラブルが起きたときの専門業者の選び方

トイレトラブルが起きたときの専門業者の選び方

水回り

実績をチェック

トイレトラブルが発生した時には業者に修理をしてもらうのですが、業者選びで悩んだら実績のある選びましょう。まずは自宅まで出張に対応しているかどうかをチェックすることです。対応エリアに入っている業者をピックアップして実績や評判を比較してみてください。24時間いつでも対応している業者もあります。出張費や作業費そして人件費に関しては業者によって差がありますので、料金についても比べてみて下さい。同じ症状だとしても依頼する業者によって費用が変わってきます。急を要しない場合はいくつかの業者に見積もりを依頼してみても良いでしょう。祝日や深夜の時間帯の場合は出張費が割増になることもありますので事前に確認を行ってください。

レバー

アフターサービスをチェック

トイレの水漏れつまりが起こった場合、業者に修理を依頼するのが一般的ですが、修理をしてすぐに再度同じ症状に落ちてしまうケースもあります。これは修理に不備があったということになります。このようなことが起こっても大丈夫なようにアフターサービスの充実している業者に修理を依頼しましょう。一定期間内に同じ症状が起こった場合、無償で再度修理してくれるのです。アフターサービスがついてない業者の場合は修理後に同じ症状が発生したときでも何も保証してくれないので、再度有料で修理をすることになります。修理費用などを比較することも大切なのですが、トイレトラブルの場合はアフターフォローをやサービスがしっかりと提示されている業者を選ぶことが大切です。